織子日月抄

テレ朝ドラマが大好きな主婦です。シンプルな生活を求めています。

父のイシ

日野原さんの訃報。

 

聖路加国際病院の会見から、父のことをこう考えるようにしようと思った。

 

父は、自分のイシで、旅立ったんだ。と。

 

わずかでも父と一緒にいたい。

今まで考えていなかった選択肢。

 

胃瘻

 

絶対に回復はしないと思っていたけれど、どこか、すっきりしてきた父の顔をみて、また父さんが戻ってきてくれると願いを込めて選択した胃瘻。

 

胃瘻の手術の日がきまって、リハビリ病院へ転院したとたん、一週間で、父は難治性の肺炎を再発して旅立ってしまった。

 

ずっと、ずっと、リハビリ病院へ転院したことが父を悪化させてしまったと悔いていた。

 

今でも、そう思う。

 

でも、父は。

 

胃瘻を拒否して旅立ったのではないかと、日野原さんのニュースで、初めて そう 解釈してみようと考えた。

 

人間は、自分が納得するまで 都合よく物事を解釈する。

 

今の私にとって、都合の良い解釈というものは、救いなのだ。

 

パイレーツオブカリビアン

公開されましたね。

 

以前はジャックスパロー熱に侵されていましたが、

最近は観なくてもいいかな?くらいまで、冷めてしまっておりました。

 

が、

 

今朝のおはよう日本のエンタメコーナーに、

ジョニーデップがインタビューされているのをみて、ちょっと映画館に行きたくなりました。

 

ジョニーデップが、スッと素敵になっていたからです。

 

アンバーハードがパートナーだった時は、

ブクブクむくんで、ジョニデも終わったなと思っていましたが、今日みたジョニデは、なんだか洗練されていたので、がんばってメンテナンスしたのでしょう。

 

1から3までDVDを持っているので、復習してから映画館いこうかな。

野際陽子さん

さきほどニュース速報で、知りました。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

私はテレビ朝日のドラマがすきで、登場する役者さんのことを書きたいと思っていました。

でも、誰を一番最初に書こうか、結構悩んでいました。まるで作家気取りです。

 

結果、第一号は、野際陽子さんになりました。

 

野際さん。好きでも嫌いでもない役者さんでした。

あ、また出ているという感覚で観ていました。

私は、『あ、この人また出ている』が、たまらなく好きなのです。

どうしてそう思うか、理由はわかりません。

 

野際さんのポジションの役者さん、、、パッと出てきません。

そういう意味では、ドラマで大事な方だったと、改めて思います。

 

警視庁捜査一課9係は、大切な役者さんを短い期間に二人も失ってしまいました。

81歳で、現役でお仕事をされいたって、本当にすごい。

 

尊敬します。

 

6月11日のNHKラジオで、野際陽子さんがキーハンターの主題歌を歌っていました。

 

いま思うと、野際陽子さんを悼む番組のように、思えました。

亡くなっていなかったのに、不思議ですね。

 

 

 

ギガンジウム

花が、すきです。

 

父の一周忌で故郷に帰ったときに、JAで買ってきました。

 

f:id:muroga001:20170614090243j:image

 

本家のケンゾーさんは、父と同い年で83歳。

今も現役農家です。

ケンゾーさんは、このギガンジウムを出荷していて、この時期に実家に帰ると  たくさんわけてくれました。

 

f:id:muroga001:20170614092202j:image

この小さな花の集団が丸くなる不思議。

見とれてしまいます。

 

今回の帰省ではケンゾーさんに会えなかったけれど、お盆には顔を見にいこう。

 

ジムキャリー

ときどき、ジムキャリーInstagramをみて、笑います。

 

笑いますは正しくないなあ。

 

楽しくなります。

 

が、それは私だけかもしれません。

 

https://instagram.com/p/ik2M-YQzEy/

ジムキャリーInstagramより)

 

一年前の今日は父の命日。一年後の今日は普通の日。

今日は、本当に普通の一日だった。

 

通勤電車でも、変な人や嫌な目に合わなかった。

普通に会社に着いて、作業に集中した。

イラっとすることも言われなかったし、

会社の外部から、嫌みメールもこなかった。

 

お昼も普通にお弁当をたべた。

一緒に食べている女の子と、ドラマ『リバース』の最終回がどうなるか、想像できないね〜と話しながら昼休みを過ごした。

 

仕事で関わりのある ちょっと苦手な女性も、

何だか今日は機嫌がいいのか、声をかけてくれたりもした。

 

上司は、テレワークで終日不在で、面倒くさい作業の指示もなかった。 

 

先週、父の一周忌に会った叔母から、優しいメールが届いて嬉しかった。

 

残業一時間。夫は歯医者。

織子  帰宅中。

 

たぶん、明日も、明後日も、多少の変化はあるだろうけれど、私は普通の一日を過ごすだろう。

 

でも、去年の今日は、父が旅立ってしまった日。

 

今日と全然ちがう、私の人生で絶対に忘れられない日だった。

 

父への深い思いを胸に、普通の日が終わろうとしている。

 

 

 

おはよう日本

NHKの朝のニュース、おはよう日本が おもしろい。

 

面白くなったのは、高瀬構造アナウンサーが新しいメンバーになったから。

 

高瀬アナ、ちょっといいの?大丈夫?

と思うくらい、小ネタを出すのです。

 

先日は、スポーツコーナーの前に、顔をハンカチで拭いている仕草が、画面の後ろ側にみえました。

 

もしや、やっぱり。

 

おわかりですね。

ハンカチ王子斎藤佑樹投手でした。

 

NHKのアナウンサーで、しかもニュース番組で ここまでやってのける人は初めて観るので、

お叱りを受けないか、すこしドキドキ。

 

でも、これからも楽しみにしていますね。