花飯旅Book_おり子日月抄

シンプルでゆったりした生活を送りたいと思っています。美味しかったこと、楽しかったこと、役に立ったことなど、日常生活の小さなコト・モノをお届けします。

カルディの紅茶の缶に小麦粉を入れる。

今朝は寒い雨がしとしと降っています。

資源ごみを出すついでに、ジム(注;Pokémon GOですw)に行っておいて良かったと小さな喜びを感じている、おり子です。

 

今日は寒くて外出する気持ちになれないので、換気扇と冷蔵庫の中のお掃除をしました。月の終わりにやろうと何となく決めていて、今日そのスイッチが入りました。お掃除して片付いた後はとてもすがすがしくて、重い気持ちやつらい気持ちから解放されます。私にとってお掃除は気持ちをリセットするのにとてもよい作業なのです。

 

最近、小麦粉などの粉物は冷蔵庫(冷凍庫)にいれておいた方が良いようなことにをテレビで目にします。わが家も袋のまま冷凍庫にいれて保存していました。なんでも暖かい季節は常温で保存するとダニが繁殖するらしいのです。怖い‼︎

しかし袋のまま保存すると、袋を取り出す時に開封口から「モフっ」と粉が噴出するのがどうしてもストレスでしたし、特に冷凍庫の中のものを探せない宇宙人(夫)がいて、「片栗粉どこにあるの????」と毎回聞かれるのもストレスでしたw

ホウロウの容器ですと蓋が乗っているだけなので冷凍庫の中で保管するには向いていません。

 

そこで、カルディで買った紅茶の缶にいれて保存することにしました。

 

f:id:muroga001:20181023101555j:plain

 Janatというフランスの紅茶です。涼しくなってくるとチャイが飲みたくなってくるので、秋口から常備します。黒猫の絵がかわいらしいです。

 

 

 

f:id:muroga001:20181023102024j:plain

 冷蔵庫の中で縦と横に置けるように、缶の蓋と側面にメッセージカードを貼りました。100円ショップのセリアです。

 

 

f:id:muroga001:20181023102330j:plain

四角い缶なので隙間なく保存できて便利です。