花飯旅Book_おり子日月抄

シンプルでゆったりした生活を送りたいと思っています。美味しかったこと、楽しかったこと、役に立ったことなど、日常生活の小さなコト・モノをお届けします。

『牛肉ごぼう』西健一郎さんの日本のおかず。熱々の白いごはんにぴったりでした。

牛肉が好き。ごぼうも好き。という方にとってもオススメです。

西健一郎さんのレシピは”面倒臭くない”ので好きです。

火加減は強火で短時間に仕上げるのがポイントです。

f:id:muroga001:20181003124530j:plain

 

 

 牛肉ごぼう

[材料]

 牛肉の薄切り  200グラム

 ごぼう 2本

 砂糖50グラム

 しょうゆ75cc

 サラダ油 大さじ1

 

[作り方]

ごぼうをたわしできれいに洗い落とし、長めの粗いサキガケにして、数分水にさらしてザルに上げます。

 

② 鍋に水1.5カップを入れて強火にかけて、沸いたら牛肉を入れてアクを取り、

肉に火が通ったら、砂糖としょうゆを加えます。味がなじんできたなと思うまで数分煮て、煮汁ごとボウルに移します。

 

③ 鍋を洗わずにそのまま使います。鍋にサラダ油を入れて、①のごぼうを炒めます。3〜4分でごぼうがしんなりしてきたら、②の煮汁を戻して強火で煮ます。そこへ牛肉を戻して、全体をざっと混ぜてなじませて、火を止めればできあがり!

f:id:muroga001:20181003124602j:plain

夫は卵につけて食べていました。